おでかけ

伊豆大島 熱海港から出発 お盆の駐車場事情は?!

こんにちは。ともみママです。

2019年8月お盆に、熱海港からジェット船に乗り伊豆大島へ行ってきました。

出発前から心配だったのが、熱海港での駐車場の確保・・・

ジェット船のチケットあっても、熱海港で駐車場が確保出来なかったら・・・

焦りますよね。

出発数か月前、せっかくの家族旅行で失敗はしたくなかったので、熱海港駐車場のことたくさんググりました。

 

今回は、私のブログからも「伊豆大島 熱海港から出発 お盆の駐車場事情は?!」と題しまして、

皆さんに熱海港の駐車場事情を発信!!

実際に熱海港で駐車場を探した経緯をお話ししたいと思います。

熱海港の駐車場は予約できない?!

熱海港周辺の市営駐車場は事前予約ができません。

熱海港市営駐車場は、事前予約が出来ないのです。我が家が行くのはお盆真っ只中です。絶対混んでいます。

ジェット船の予約も宿の予約もできていも、当日駐車が出来なかったらどうしようと焦っていました。

時間に余裕をもっていくしかない

東海汽船へ電話で問い合わせをしました。

「連泊で駐車している人もいるので、何とも言えない状況です。時間に余裕をもってお越しください。」とのことでした。

早めに家を出るしか方法はない!!

我が家が乗る予定のジェット船は11時の出航です。

我が家から熱海港までは、片道2時間。

1時間半の余裕をもって、7時半に出発!!

途中若干の渋滞はあったものの、9時半到着!!

出航まではあと1時間半の余裕!!

よし!!予定通り!!

市営駐車場は満車

案の定市営駐車場は満車

しかし、熱海港周辺の市営駐車場は、どこも満車、満車、満車

スマホの地図を片手に周辺をぐるぐる回るも、満車、満車、満車

冷や汗出ます。刻々と時間ばかりが過ぎていくーーーー汗)

市営臨時駐車場

市営臨時駐車場が増設!!

熱海港にも初めてきた我が家です。ぐるぐる回っていても、駐車場は見つかりません。

熱海港のロータリーに駐車の誘導員のおじさんがいたので、聞いてみることに(←なんで始めからそうしなかった)

市営駐車場は満車で、「臨時駐車場が増設されているよ!」とのこと。

おじさんが、神に見えましたよ。本当。

祈る気持ちで、支持された通り臨時駐車場に向かうことに。

ありました!臨時駐車場!!まだまだいっぱい空いていました。

本当にほっとしました。こんなに焦ったのは、どれくらいぶりでしょう。

駐車料金は

熱海港 市営臨時駐車場は

1日1000円!!

我が家は2泊3日なので3000円をお支払いました。

1日500円の場所もあるらしく、Uターンして戻る車もありましたが、

我が家はここに落ち着きました。

だって、またぐるぐる回っている間に、臨時駐車場も満車になってしまったら元も子もないですもんね。時は金成!!

市営臨時駐車場から熱海港まで歩いてどのくらい

熱海港までは子どもと歩いて10分ほど歩きます。

大荷物を持って大移動!!

5歳の次女も頑張りました!!

伊豆大島への旅行をご検討の方はこちらの記事もぜひ

伊豆大島 熱海港から出発 駐車場事情!!のまとめ

空港のように事前に予約システムがあれば安心して出発できるのですが、今回は本当に心配が的中して焦りました。

けど、市営臨時駐車場のおかげで安心して伊豆大島旅行に行ってくることが出来ました。

熱海港に駐車する予定の方は、時間に余裕をもってお家を出ることをお勧めします。旅にハプニングはつきものですからね。過ぎてみるとハプニングも思い出になりますが★

最後までお読みいただきありがとうございました。

これからも ともみママブログでは我が家で体験したお役立ち情報を発信していきますので。今後ともともみママブログをよろしくお願いいたします